WorkXplore

WorkXploreは、CADオリジナルデータを利用し、高速表示・高精度測定・多彩な形状検証機能をもつスマートエンジニアリングビューワです!

フル機能を搭載した低価格スマートエンジニアリングビューワのWorkXploreが他のビューワと異なる点は、形状検証の機能が充実し、データの読み込みの速さやデータの軽さなどの強力なポイントを取り揃えていることです。 WorkXploreは、設計・プロセス開発・製造・品質管理・営業・顧客とのコミュニケーションや、購買・製品のドキュメント作成など、部門間での製品開発活動全般におけるコラボレーション、生産性を大幅にアップするために特別に開発された製品です。

WorkXploreは、コラボレーション性に優れ、効果的に製品を市場投入するために必要不可欠なツールです。

操作が簡単なので、特別なCAD教育を受けていなくても、あらゆる種類の2D/3D CADデータが利用可能です。
 
WorkXplore


WorkXploreは、測定や高度な形状検証が可能です。さらに、アンダーカット領域、平面サーフェス、厚さ、体積、サーフェス、重量を確認でき、断面をダイナミックに表示できます。

寸法測定値や形状計測値、注釈、ラベルなどを3Dモデル上に直接配置できるため、2D図面の代わりに使用する事で、社内におけるペーパーレス化を促進することができます。

また、保存データのサイズが小さいので、インターネット経由で簡単にデータが転送でき、3D形状やアセンブリファイルを子会社、取引先、同僚などに送信することができます。データの受信者は、受信した3Dモデルの表示と操作をビューワソフトのインストールなしで実行することも可能です。

 ハードウェア環境をご覧になるには →  こちらをクリック